LEXT PROFESSIONALを隅々までお見せします!【BOSLEY新ドライヤー】【写真57枚掲載】

こんにちは!
池袋西口(北)の地で落ち着いた空間で癒しと確かな技術を提供するバーバー
P‘s Kamingです!

Bosleyから発売された新ドライヤー「LEXT PROFESSIONAL」が大変好評いただいてます!
女性スタッフに試してもらったところを髪の毛がサラサラツヤツヤでビックリしてました!

さて、今回は1人でも多くの方に「LEXT PROFESSIONAL」を知ってもらえたらと思い。
ドライヤーを隅々まで写真におさめたので、お見せしていこうと思います!!

【控えめに言ってスゴイ】BOSLEY(ボズレー)の新ドライヤーLEXT PROFESSIONALを1ヶ月サロンで使っての感想
こんにちは! 池袋の北口にある床屋P‘s Kaming(ピーズカミング)です! 先月末から当店に導入している新ドライヤーLEXT PROFESSIONALですが LEDライトが毛乳頭細胞まで届き髪を作る細胞を活性化! ...

LEXT PROFESSIONALの購入はこちら

まずはセット内容のご紹介

LEXT PROFESSIONALには2色展開となっています。
(P‘s Kamingではホワイトの方が人気です!)

  • 本体
  • ケアアタッチメント
  • セット用ノズル
  • 専用スタンド
  • 交換用フィルター

付属品はそれぞれ本体のカラーに合わせてあります。

 

専用スタンドはディスプレイ用以外にも
テーブルに置くことで青色LEDを顔に当てるLED美顔器として使うようにできています。
なので、スタンドは置く向きによって角度が少し変化します。

本体を細く見ていきましょう!!

このドライヤーは欠点の1つとして「折り畳めない」というデメリットがあります。
ドライヤー自体もやや大きめに作られていますので、ちょっと収納に困ります。
収納するときはドライヤーのコードの付け根部分にあるフック用の穴をお使いください!

次はスイッチです。
スイッチはシンプルに4段階で切り替える事ができます。
特徴として風量が強くなるほど、熱が低くなるようになっています。
これは髪や頭皮への熱によるダメージを分析して、負担がかからずにブローができるように設計されています!
この作りはプロである私たちから見ても、とても優れているなと思う点です!!

そして後ろ側にもスイッチが付いています。
ここではLEDや冷風など様々なモードの切り替えを行います。
ここのスイッチは結構軽い力で押せるんですが、使ってる時にいつの間にか手があたって冷風に切り替わってるということがありましたので、気をつけてください!

次はフィルター部分です。
LEXT PROFESSIONALは普通のドライヤーのようにお尻部分にフィルターがあるのではなく
側面部分(左右両側とも)に付いています。
なんか、ヘッドホンみたいですw

さて、この流れで「フィルターの交換」についても解説していきます!!
ドライヤーのフィルターは定期的に掃除、交換をしないと風量が弱くなたり、温風が高温になったりとドライヤーや髪に負担をかけてしまいます。
長くお使いいただくためにもしっかりと手入れをしてください。

①フィルターカバーを外す

フィルターカバーは前にずらすことで外れるようになっています。

外すと中はこんな感じです。

そして外したヘッドホンがこちら

②フィルターを外して掃除する

フィルターは比較的簡単に外せますが
引っ掛けるツメがあるので気をつけましょう。
白い丸が埃です・・・結構溜まってますね。
これで大体3ヶ月使用しています。

③フィルターを元に戻す

ツメの部分とネジの部分をフィルターの形に合わせてセットします。

あとは、逆の手順でカチッとはめれば終了です!
時間にして2〜3分あれば終わります!

細かいディティールを見ていきます

ブラックは【ブラック×ゴールド】という力強い配色になっています。
ブラック部分のほとんどはマットブラックになっているので高級感があります。
ゴールド部分は艶とパール感が輝いてます。

例のLED部分はこのようになっています。
全部で8個ずつのLEDがついてます。

LEXT PROFESSIONALの「N-LED beam」の凄さ【世界特許取ってます】
こんにちは! 池袋西口(北)出口から程よく歩いたところにひっそり佇む理容室 P‘s Kaming池袋本店です! 正直に言います・・・LEXT PROFESSIONALが僕らの予想を超えて売れてます!! このドライヤーには様々...

持つとこんな感じです。
ノズル側も持つ事ができます。

 

ホワイトは【ホワイト×ピンクゴールド】の配色で上品な感じになっています。
ドライヤー自体が割とごつめですが、このホワイトカラーはいい感じに中和してくれてます。

BOSLEYのロゴとN-LED、エクストライオンのマークも高級感ありますね。

ホワイトは全体的に上品な感じです。
3ヶ月ほど使用していますが、表面のマット加工のおかげかあまり汚れはつかない印象ですね。

付属品をつけてみます

付属品である

  • セット用ノズル
  • ケアアタッチメント

を装着してみます!
セット用ノズルは的確な位置に風を当ててブローを行うためのものです。
全体的にバァーッと乾かしたいときはノズルを外す方が早く乾きます。

ケアアタッチメントは頭皮を包み込むような形状をしています。
「かっさ」の理論を応用して作られているのでとても気持ちがいいです!

ケアアタッチメントのつけ方

お客様からの反応がめちゃくちゃいいこのケアアタッチメント
P‘s Kaming代表の外城もおすすめの付属品ですが
取り付けの際にちょっとだけ注意が必要です!

セット用ノズルはどんな方向からでもカチッとハマるんですが
ケアアタッチメントは溝に合わせてずらしてはめ込みます。

斜めで溝にハメたら右に回してカチッとはめ込みます。
最終的にはしっかり真っ直ぐになります。
外すときは逆方向に回せば簡単に外れます!
無理に外そうとすると壊れてしまうので気をつけましょう!

ということで、ここまで実に56枚もの写真で細かいところまでお見せできたかなと思います!
色のイメージは
ブラックは力強くかっこいい感じ
ホワイトは上品でおしゃれな感じです!

どちらも細かい部分までしっかりと作り込まれていて
安心してお使いいただけると思います!

ちなみにコードはサロンで使用することを想定しているので太く長く作られていて、断線なども起こりにくそうな作りです!

実物を見てみたいときは是非お店までお越しください!
ホームページはこちら

購入ご希望の方はP‘s Kamingオンラインストアまで
オンラインストア

タイトルとURLをコピーしました